☆エンプティチェア―①☆

こんにちは、
OLセラピストのケイティです。

心に関わるお話を書く、
メンタルヘルスのコーナーです。

今日は
「エンプティチェアー」について
書いてみようと思います。

心理カウンセリングには
来談者中心療法をはじめ、
いくつか療法があります。

その中で、
ゲシュタルト療法という、
療法があるのですが、
その中でも有名な
エンプティチェアーという
ワークがあります。

一人でもできるので
こっそり試せます!

お友達に相談もいいですが、
またそれとは別の
気づきを得られる方法です。

心配事を和らげる方法

エンプティチェアーとは
文字通り、
空の椅子という意味です。
自分の向かいに
誰も座ってない椅子をおきます。

ちなみに自分が座っている椅子は
ホットチェアーといいます。

まずは簡単バージョン。

空いている向かいの
エンプティチェアーに向かって
問いかけます。

例えば、
「私今、すごく自信を
無くしているんだけど。
どう思う?」

で、ホットから
エンプティチェアーに
自ら移動。

自分の問いかけに自分で
答えるんです。

これは、客観的に
自分を見つめるための方法。

だから、ぬいぐるみに
話しかけてみるだけでも
いいのかもしれません。

返事は返ってこないけど、
このぬいぐるみだったら
こう言うかも、って
思ったり、
声に出して悩みを言ったら、
案外気持ちが整理できて
落ち着いたり、
すっきりしたり。

私もしょっちゅう、
一人で相棒のTEDセンパイに
話しかけてます(笑)

↑相棒のセンパイ

って書くと
すごいあやしい人
みたいですね(笑)

・・・脱線しました。
センパイは置いといて、

エンプティチェアーで
試してみてください。
やってみると、
問題が大きいのか
小さいのか、
改善点はどこなのかとか
発見が色々あるものです。

客観的になるって
時には大事なんですね。

問題は過去ではなくて、
現時点で、
何をどのように
話しているか、という、
今の自分を考えるのが
重要で、
それによる気づきを
その場で体験することによって
解決に向かっていく、
というそういう療法
なのだそうです。

今回は少し簡単めな
相談するバージョンでした。

次回は、より対人関係に
重点を置いた方法を
書きたいと思います。

ケイティーズでは、
自分のモヤモヤを
自ら探して前向きにする
イリスカラーセラピーや、

リラックスして気持ちを
整える
アロマハンド
タッチングセラピー
行っております。

どちらも心と体のバランスを
図るセラピーです。

もう少し大丈夫、と
後回しにせず、
少しでも気になったら
自分を癒してみましょう☆

Katy

.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

セラピーを受けるのって
ちょっと大げさじゃない?
勇気がでないな。

と、ついつい
引き寄せや
自己啓発の本を
読みまくったり、
占いサイトを
覗いてみちゃうアナタへ。

少しだけ気軽に
自分の心の中を
覗いてみませんか?

スッキリするセラピーや
心と身体のバランスが
整いやすいアロマケアを
ご用意しております。
🌸メニュー🌸

本日もご覧いただき
ありがとうございます💖

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA